商品一覧

  • UMPC「Peakago」
    UMPC「Peakago」
    34,800円-42,800円
    Peakago社製ウルトラモバイルPC「Peakago」の予約受付です。
    盛り上がるウルトラモバイルパソコン市場に新規参入です。
    高機能化、高価格化が進んでいるウルトラモバイルパソコン市場に破壊的イノベーションを起こすべく、低価格のUMPCの投入です。
    7インチのタッチディスプレイ、メモリ8GB、ストレージ128GB、CPUにIntel Atom Z8350、を搭載した安価なエントリーモデルのウルトラモバイルPC「Peakago」です。
    まもなく、Indiegogoでキャンペーン開始予定です。
    Peakago promises to deliver a 7 inch convertible laptop for $300
    https://liliputing.com/2019/09/peakago-promises-to-deliver-a-7-inch-convertible-laptop-for-300.html
    Peakago Windows 10 convertible mini laptop sonn launhcing for $300
    https://www.geeky-gadgets.com/peakago-windows-10-mini-laptop-12-09-2019/
    Peakago will release a 7-inch laptop for less than $300.
    https://www.priceboon.com/peakago-will-release-a-7-inch-laptop-for-less-than-300/
  • F(x)Tec Pro1
    F(x)Tec Pro1
    74,800円-96,800円
    英FX Technology社社製スライドキーボード搭載スマホ「F(x)Tec Pro1」の国内販売です。
    英FX Technology社製スライドキーボード搭載スマホ「F(x)Tec Pro1」は、IFA2019開催前日にスタートアップ企業を集めて開催されたイベント「ShowStoppers」で実機がお披露目されました。
    もともと、英FX Technology社は、スペイン・バルセロナで開催されたモバイル通信見本市「MWC Barcelona 2019」で、「F(x)Tec Pro1」を発表して、開発を進めていました。
    英FX Technology社は、2017年にクラウドファンディングを実施したMoto Z向けの拡張ユニット「Keyboard Mod」を開発していたLivermorium社を前身とするモトローラ・グループのスタートアップ企業です。Keyboard Mod自体は2018年にごく少数を出荷したのちにプロジェクト終了となりましたが、そのリソースを活かし、スライドキーボードを備えた新端末の開発を予告していた経緯があります。
    「F(x)Tec Pro1」は、スライド式QWERTYキーボードを搭載したスマートフォンです。
    いよいよこの新端末の完成に向けて一般販売の予約受付を開始いたします。
  • ノキア「Nokia Power Earbuds」
    ノキア「Nokia Power Earbuds」
    12,800円-16,800円
    IFA 2019で新製品発表されたノキアのワイヤレスイヤフォン「Nokia Power Earbuds」の予約受付
    Nokia Power Earbuds製品概要
    ・イヤホンを保護して充電するポータブル充電ケース
    ・最大150時間のイヤフォンのバッテリー寿命を提供する充電ケース
    ・防水性能IPX7イヤフォンで天気を問わず音楽を楽しむ
    ・グラフェンドライバーで高品質のオーディオを提供
    ・Bluetooth5.0採用
    ・お気に入りの音声アシスタントに簡単にアクセス
    日本は販売対象地域ではないため、輸入販売を開始いたします。
  • ノキア「Nokia 2720 Flip」
    ノキア「Nokia 2720 Flip」
    13,800円-17,800円
    IFA 2019で新製品発表されたノキアの折りたたみ携帯電話「Nokia 2720 Flip」の予約受付
    「Nokia 2720 Flip」は、折りたたみ携帯電話に、KaiOS、ダブルスクリーンを搭載し、Facebook・TwitterなどのSNSアプリ、YouTube、Googleマップなどをプリインストールしたノキアブランドのフューチャーフォンです。
    日本は販売対象地域ではないため、輸入販売を開始いたします。
  • Cosmo Communicator日本語キーボード版
    Cosmo Communicator日本語キーボード版
    97,800円-268,000円
    舶来ガジェット(東京都港区南青山)は、英Planet Computers社製PDA「Cosmo Communicator」の日本国内における予約受付を開始すると発表しました。
    英Planet Computers社製PDA「Cosmo Communicator」は、日本時間2018年11月5日18時よりスタートしたクラウドファンディング米Indiegogoでの目標金額の20万ドルをわずか4時間で突破し、製品化が決定され、今なお増額中です。
    Cosmo Communicator
    The ultimate mobile communicator - a pocket computer, mobile phone and camera - all in one!
    https://www.indiegogo.com/projects/cosmo-communicator/x/14840122#/
    往年のあの名機PDA「Psion」(サイオン)を手がけたデザイナーのMartin Riddiford氏がデザインした「Gemini PDA」を世に送り出した英Planet Computers社の新製品です。
    今回もMartin Riddiford氏がデザインした「Cosmo Communicator」は、キーボード付小型Androidノートパソコンです。メインディスプレイとして5.99インチディスプレイを搭載。バックライト付きの物理キーボードを装備します。キーボードレイアウトは日本語キーボードを含む9種類が用意されています。
    SoCはMediaTekのHelio P70で、メモリは6GB、ストレージは128GBで、microSDスロットもあります。大きさは閉時で17.14×7.93×1.6cm、重量は320gです。
    カメラは2400万画素で閉じたまま撮影できます。外部端子としてUSB Type-C端子を本体の左右に装備します。通信では、LTEモデムを搭載。VoLTEによるデュアルSIM(片方はeSIM)による同時待受(DSDV)をサポートします。
    天面のサブディスプレイはタッチ対応2インチフルカラー有機ELです。閉時の着信表示などカスタマイズも可能です。指紋認証センサーも装備し、着信応答にも使えます。
    OSはAndroid 9 Pieを搭載しますが、オプションとしてSailfish OSやDebianのようなLinux系OSとのマルチブートも選択可能です。

  • スマートグラス「Nreal Light」開発者版
    スマートグラス「Nreal Light」開発者版
    139,800円-169,800円
    Nreal社製スマートグラス「Nreal Light」開発者版の取扱を開始すると発表しました。
    Nreal社は、元Magic Leapのエンジニアらが立ち上げた中国のスタートアップ企業です。
    Nreal社製スマートグラス「Nreal Light」は、5Gサービスにおける戦略製品として、KDDIとパートナーシップ契約を結び、メルカリが実証実験に参画しております。
    KDDIとnreal、スマートグラス事業でのパートナーシップ締結
    https://www.au.com/5g/article_46_entertainment_vr_ar/
    スマートグラス「nreal light」を活用した実証実験パートナー第一弾として「メルカリ」が参画
    https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/06/11/3857.html
    Nreal社製スマートグラス「Nreal Light」は、2020年第一四半期に一般向け販売を予定しており、開発者版の出荷開始を今月2019年9月後半と公式にアナウンスいたしました。
    開発者版は、サービス事業開発者、企画者、開発者、研究開発者向けの製品です。
  • Light Phone 2
    Light Phone 2
    39,800円
    Light社社製アンチ・スマートフォン「Light Phone 2」です。
    [Light Phone 2について]
    「Light Phone 2」は、2015年にクラウドファンディングサービスKickstarterで成功した前作「Light Phone」の次期バージョンです。2014年9月からニューヨークで行われ、起業を目指すデザイナーが、ニューヨークの有名美術学校や、新興企業の創設者らから学んだインキュベータープログラム「30 Weeks」発のプロダクトが「Light Phone」です。
    「30 Weeks」に参加し、「Light Phone」をデザインしたのは、ニューヨークのデザイナーであるJoe HollierとKaiwei Tangです。
    Joe Hollierは「このプロジェクトで我々が言いたかったこと。テクノロジーは毎日の生活を本当に幸せにするのか?テクノロジーに反抗するつもりはないが(実際、我々はインキュベーターに参加し、情熱も持っている)、もう一度人間を第一に考え、長い目で見て生活を良くするテクノロジーが何かを見直すべきだと思う。Light Phoneがその全部に答えるわけではないが、これはそのための会話の第一歩であり、われわれは他にも数多くのアイデアを持っている」と述べています。
    「Light Phone 2」は、ミニマリスト(必要最低限主義者)向けの「アンチ・スマートフォン」で、極限までそぎ落とされた機能(電話、テキストメッセージ、電話帳、アラーム、音楽再生)や見た目、コンセプトが再び、注目を集めています。
    前作「Light Phone」は、2G通信までしか対応しておらず、日本では使用できませんでしたが、「Light Phone 2」は、4G LTE通信と無線LANに対応し、今回が待望の日本初登場です。
    「Light Phone 2」は、クラウドファンディングサービスIndiegogoにて、目標金額25万米ドルの目標に対し、283%、70万8,698米ドルの資金を集め、製品化が決まり、欧米向けの出荷が2019年10月から始まることが発表されました。
  • 最強VRヘッドセット「Pimax 8K X」
    最強VRヘッドセット「Pimax 8K X」
    44,800円-128,000円
    クラウドファンディングプラットフォームKickstarter発で話題の最強VRヘッドセット「Pimax 8K X」の取扱です。
    Pimax 8K Xは、中国のVRヘッドセットメーカーPimax Technology社が開発するPimaxシリーズの最新モデルで、高解像度・高リフレッシュレート・広視野角のVRヘッドセットです。同シリーズの最初のモデルであるPimax 8Kは、は2017年9月~11月にクラウドファンディングプラットフォームKickstarterで出資を募り、最終的に420万ドル(約4.6億円)の資金調達を達成しました。Pimax 8Kは2018年9月から一部出荷が始まっておりましたが、今回、仕様をブラッシュアップし、「Pimax 8K X」として再登場です。
    現行品Pimax 5K XR、Pimax 5K+はメーカー出荷が続いており、受け取ったバッカー、ユーザーによるレビューによって高い性能が評判になっています。
    メガネのように近接視するVRヘッドセットは高解像度化、高リフレッシュレート表化、視野角を広くするほどリアル感と没入感が高まります。Pimax 8K Xは、4K表示のフルサイズパネルを2枚搭載し、高解像度・高リフレッシュレート表示が可能です。また、人間の目の視野角である220度に近い200度という広い視野角を有しており、最強のVRヘッドセットです。
    Pimax 8K Xは、SteamVRにも対応し、Steamコンテンツをプレイできます。Steamの運営企業であるValve社のトラッキング技術であるLighthouseを使用しているため、HTC Vive用のコントローラーとベースステーションを転用することができます。
    中国Pimax Technology社による公式発表は9月16日の予定です。
  • ネコ耳ヘッドフォン「初音ミク」
    ネコ耳ヘッドフォン「初音ミク」
    24,900円-54,900円
    中国YOWU.com社製ネコ耳ヘッドフォン「初音ミク」の輸入販売の予約受付を開始いたします。
    中国YOWU.com社製ネコ耳ヘッドフォン「初音ミク」は中国限定の初音ミク公式ライセンス品です。日本未発売品につき、輸入販売をいたします。
    ネコ耳ヘッドフォン「初音ミク」は初音ミクの世界観を表した近未来をイメージしたホワイトと初音ミクカラーを配したデザインです。マイクを脱着可能で、ヘッドセットとして、オンラインゲーム等にもお使いいただけます。スペシャルポーチも付属しています。
    https://m.yowu.com/sale/product/detail?sku=450040
    2015年、米クラウドファンディングプラットフォームIndiegogoでカリフォルニア大学バークレー校の学生であったWenqing YanさんとVictoria Huさんが考案したネコ耳ヘッドフォン「AXENT WEAR Cat Ear Headphones」は米通販会社のBrookstone社においても発売され、日本においても大ヒットし、一大ブームを生み出し、定着いたしました。
    米通販会社のBrookstone社から製造委託されていた会社は、新たに「妖舞YOWU」ブランドを立ち上げ、後継機種の開発と販売を続けています。
    第三世代
    https://m.yowu.com/sale/product/detail?sku=450026
    今回、YOWU.com社は、「初音ミク」の公式ライセンスを得て、中国国内限定で、2019年8月31日午後8時(中国時間)より、予約注文受付を開始いたします。
    https://m.weibo.cn/u/6677937070
    中国国内における予約受付は限定数にて、下記4店舗にて行われます。中国における価格は、1,098元で、日本円に直すと、16,326円です。
    YOWU公式サイト
    https://m.yowu.com/sale/product/detail?sku=450040
    Bilibili会員向け
    https://www.bilibili.com/
    天猫初音ミクモール店
    https://chuyinweilai.tmall.com/
    天猫YOWU店
    https://yowu.tmall.com/
    日本におきましては、300台限定で、当店にてご予約を承ります。
    今回、初の試みで、逓増方式の価格にて販売いたします。
    0円からスタートし、販売台数が進むに従い、価格が段階的に上昇いたします。最高価格は54,800円です。
    【「妖舞YOWU」ブランドについて】
    妖舞YOWUは二次元のヘッドフォンの開発とイノベーションに力を入れる新鋭ブランドです。
    Anime(アニメ)、Comic(コミック)、Game(ゲーム)、Novel(ノベル)のACGN文化にお
    いて、世界の工場として、二次元の音楽スタイルのイヤフォンを作り、没入体験を提供し、
    美しい歌声を伝えます。
    2015年、米クラウドファンディングプラットフォームIndiegogoでカリフォルニア大学バー
    クレー校の学生であったWenqing YanさんとVictoria Huさんが考案したネコ耳ヘッドフォン
    「AXENT WEAR Cat Ear Headphones」は生み出され、現在もなお、受け継がれていきます。
  • カー絵文字ディスプレイ「Mojipic」
    カー絵文字ディスプレイ「Mojipic」
    8,800円-12,800円
    Mojipic team社(アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス)製カー絵文字ディスプレイ「Mojipic」の予約受付を開始いたします。
    クラウドファンディングプラットフォーム米Indiegogoで、目標額2万米ドルの27倍の資金54万米ドルを集め、製品化が決定いたしました。
    Mojipic: First Voice-Controlled Emoji Car Display
    https://www.indiegogo.com/projects/mojipic-first-voice-controlled-emoji-car-display/x/14840122#/
    Mojipic ! The World's first smart emoji Device (Official video)
    https://www.youtube.com/watch?v=qFuAIBiDlew
    絵文字、QRコード、自作アニメーションGIFなどを表示できるカー絵文字ディスプレイ「Mojipic」
    Mojipicは、絵文字で感情表現するスマートカーディスプレイ。思いやりのあるドライバーにスマイリーを送ったり、お気に入りのスポーツチームへの愛を表現したり、後ろに向けてラブハートを送ることも可能です。
    音声コントロール
    Hey SiriやOK Gooleで音声コントロール。
    視認性
    暗い場所でも明るい場所でも誰にでも見えるのに十分な明るさで、まぶしくなりすぎることもありません。
    オリジナルアイコンを製作
    スマホを使用してあなたのユニークなアニメーションGIFを作成してMojipicで表示してください。
    8ビットゲーム
    プリインストールされたテトリスやスネイクなどの懐かしいゲームも表示可能。通行人の目を楽しませられます。
    QRコードの作成と表示
    QRコードを作成して表示しておけば、あなたのストーリーやビジネスなどを宣伝したり、連絡先詳細などを簡単にシェア可能に。
    コミュニケーション
    道を譲ってくれた優しいドライバーにはスマイリーで感情表現。
    ビジネス
    Uber、Lyftやタクシー乗務員の方はあなたの車を見つけてもらうためのサインやお客様の名前を表示すると便利。
    Mojicアプリ
    iPhone/Androidスマホ対応
    カタログ:1500以上のGIFをご用意。カタログは毎週更新されます
    1つのアプリで複数デバイスを操作可能
    リアルタイムで描画
    デバイスが動作している間に、何かを描画してカタログに画像を保存可能
    オリジナルデザインをアップロードしてカスタマイズ。URLリンクを使用してアップロードしてあなたのスマホライブラリにコンテンツを追加
    GIFメーカー:アプリ上でアニメーションGIFを作成可能
    輝度コントロール
    デバイス用タイムアウトコントロール
    グロウモード:連続点灯させたり数秒間隔点灯などを設定可能
    音声コントロール:Hey Siriコントロール/OK Googleコントロール

(全商品 : 65点)

カートの中身

カートに商品は入っていません