• 5.5インチ最安LTE/4Gスマホ「XGODY K20日本語版」
    5.5インチ最安LTE/4Gスマホ「XGODY K20日本語版」
    7,800円-9,800円
    XGODY社製5.5インチLTE/4Gスマホ「XGODY K20日本語版」の輸入販売です。
    「XGODY K20日本語版」は、5.5インチ最安値にも関わらず、LTE/4Gに対応したAndroidスマートフォンです。
    通信方式は、LTE/4Gは、B1/B3/B5/B7/B8/B20/B40、3GはWCDMA 850/900/2100MHzと豊富に対応しています。
    Android 9.0、5.5インチIPS液晶ディスプレイ、500万/500万画素のカメラ、GoogleプレイストアをはじめとするGoogle関連アプリを搭載しており、日本語アプリを自由にサクソク入れられます。
    カラバリはブラック/ホワイト/ゴールド/ブラックブルー/ブルーグリーン/ブルーイエローの6色で、おしゃれです。
    液晶保護フィルム、専用透明ケースも付属しております。
  • 8インチUMPC「CHUWI MiniBookネオ」
    8インチUMPC「CHUWI MiniBookネオ」
    49,800円-74,800円
    CHUWI社(中華人民共和国広東省深セン市)製ウルトラモバイルPC「CHUWI MiniBook」シリーズの強化版「CHUWI MiniBookネオ」の登場です。
    クラウドファンディング米Indiegogoにて現在キャンペーン中です。
    MiniBook-Mobile Workstation In Your Hand
    https://www.indiegogo.com/projects/minibook-mobile-workstation-in-your-hand#/

    「CHUWI MiniBookネオ」はCPU、メモリ、ストレージを強化したモデルです。
    OSには、Windows 10 homeを搭載し、もちろん日本語を選択することが可能です。バックライト付日本語キーボードです。
    8インチタッチパネル式IPS液晶ディスプレイを搭載し、360度ディスプレイを回転させることができるYOGAタイプで、テントやタブレットとして使用することが可能です。
    CPUは、Intel Core m3-8100Y、メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSD
    M.2 SSD空きスロットを装備し、コスト削減を図りつつ、柔軟な拡張性も両立させています。
    キーボードバックライトを搭載し、200万画素カメラ、指紋認証センサーも搭載です。
    MicroSDカード対応で、多彩な端子を装備しています。ポインティングデバイスには、光学式を採用しています。
    本体カラーはグレイです。
  • Android携帯ゲーム機「Retroid Pocket 2+」
    Android携帯ゲーム機「Retroid Pocket 2+」
    13,800円-21,800円
    Android携帯ゲーム機「Retroid Pocket 2+」

    RETROID社製携帯ゲーム機「Retroid Pocket 2+」はAndroid 9.0 を搭載し、スタイリッシュな筐体に5色のカラーバリエーションの前作から約1年ぶりのマイナーバージョンアップしたAndroid携帯ゲーム機です。

    カラーバリエーションは、ベーシックなオレンジ・ブラックに加え、ニンテンドーゲームキューブ風なインディゴ、スーパーファミコン風の16ビット、ゲームボーイ風なレトロの全5色です。

    Retroid Pocket 2+ | Crash Nitro Kart | GameCube
    https://www.youtube.com/watch?v=kguyS-fUFEM

    ユーザーにより多くの満足感を提供するために再設計されました。
    Retroid Pocket2 +には以下が含まれます。

    ・新しい強力なプロセッサ

    ・メモリを2倍化

    ・ストレージ容量の4倍化

    ・レスポンシブタッチスクリーン

    ・再設計されたコントロール

    ・より高速なWi-Fi

    ・Bluetoothパフォーマンスの向上

    ・フロントエンドサポートが組み込まれた最新のランチャー。
  • ARスマートグラス「GLOW」
    ARスマートグラス「GLOW」
    36,800円-49,800円
    香港MAD Gaze社製ARスマートグラス「GLOW」の予約受付を開始いたします。
    香港MAD Gaze社は、以前の社名はDragon Creative Enterprise Solutionといい、MAD GazeシリーズのARスマートヘッドセット群をキックスターターを通じてリリースしており、その最新プロダクトです。
    香港MAD Gaze社製ARスマートグラス「GLOW」は、クラウドファンディングプラットフォーム米キックスターターで、10万香港ドルの目標に対して、現在145万香港ドルを集め、製品化が決定しております。
    対角視野角の違いにより、「GLOW Plus」と「GLOW」の2つのバージョンがあります。
    FINAL HOURS On Kickstarter: MAD Gaze GLOW Portable 118" Screen AR Smart Glasses
    https://www.youtube.com/watch?v=cYIpITFZlD4
    MAD Gaze Mixed Reality Smart Glasses GLOW Prototype - Foldable & Lightweight!
    https://www.youtube.com/watch?v=x73nR8D5FUw
    本体重量75g、スマートフォンとUSB-C接続し、「GLOW Plus」の視野角は53度、「GLOW」の視野角は45度、空間コンピューティング技術「SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)により、空間認識を行います。
    118インチの大画面が楽しめるARスマートサングラス「GLOW Plus」
    移動中に手ぶらで、大画面の映画鑑賞が楽しめます。
    GLOWは、タブレットやノートPCにとって代われるハイブリッド型MRスマートグラス。
    USB-Cディスプレイポート経由でスマートフォンに接続すれば、スマホに触れずにスクリーンコンテンツを楽しめます。
    リアリティとイマジネーションを融合
    簡単プラグアンドプレイ
    軽量・折りたたみ可能・ポータブル
    重さたった75gで邪魔にならない折り畳み可能デザイン。ポケットにも簡単にフィットします。
    ぴったりフィット
    瞳孔間距離(IPD)にフィットし、疲労や吐き気を低減するように設計。ディスプレイを調整する必要はありません。
    小型デバイスでも大画面
    コンパクトで軽量なだけではなく、鮮明でクリアなイメージを投影。最高の画質でゲームをプレイしたり、映画鑑賞できます。
    ポケットサイズのパーソナルシネマ
    ポケットに収まるパーソナルシネマとしても活躍。3メートル離れたところから90インチ「GLOW」のスクリーンで見ている時のように、お気に入りの映画に没頭。
    3Dビューイング
    2Dコンテンツ以外にも、3Dムービーを視聴可能で、驚きの視聴体験を楽しめます。
    ゲームにも
    大画面/鮮明なディスプレイでゲームをプレイしたり、手の動きですべてをコントロール。ジョイスティックやキーボードとペアリングすることも可能です。
    FPVでドローンを飛ばす
    ドローンを飛ばしながら画面を見下ろすのはなかなか難しいもの。GLOW があればFPV(一人称視点)でドローンを飛行させられます。
    長寿命バッテリー
    バッテリー供給は、接続されたスマートフォンから。連続使用の場合でも最大5時間使用可能で、追加のデバイスを充電する必要もありません。
    開発者向け
    Unityに対応。開発者向けに無料でSDKが配布されます。
  • ARヘッドセット「DreamGlass Air」
    ARヘッドセット「DreamGlass Air」
    29,800円-119,800円
    DreamWorld AR社製ARヘッドセット「DreamGlass Air」の予約受付を開始いたします。
    クラウドファンディングプラットフォーム米Kickstarterで、目標額1万5000米ドルを5分で突破し、製品化が決定いたしました。現在、1321人から39万9000米ドルを集め、なお増加中です。
    「DreamGlass Air」は、透過型ディスプレイを搭載したARヘッドセットで、スマホやPC、ゲーム機の画面を目の前のディスプレイに映像を表示して見ることができます。複数の映像ウィンドウを並べて表示することもできます。ヘッドトラッキング機能が搭載されており、映像ウィンドウを固定できるため、料理本やマニュアルを見ながら作業ができるとしています。
    上位機種の「DreamGlass プロスペシャル」もあります。
  • ARヘッドセット「Google Glass Enterprise Edition 2」
    ARヘッドセット「Google Glass Enterprise Edition 2」
    346,800円-422,800円
    Google社製ARヘッドセット「Google Glass Enterprise Edition 2」の非公式による輸入販売です。

    「Google Glass Enterprise Edition 2」は2019年5月に発表された産業向けのスマートグラスで、これまでクローズドに販売されてきましたが、一般流通向けに販売が開始されました。が、日本はまたもや販売地域に含まれておりません。
    当店は法人顧客のリクエストに応じ、非公式に輸入販売するものです。
    当然ながら、Google社は一切関知しておりません。
    技適マークは認証取得済みです。日本国内で安心してご利用いただけます。
  • ARボードゲーム「Tilt Five」
    ARボードゲーム「Tilt Five」
    34,800円-38,800円
    ついにARとボードゲームの融合です。
    アメリカ合衆国カリフォリニア州サンタクララのスタートアップTilt Five社は、ARとボードゲームを融合させたARボードゲームプラットフォーム「Tilt Five」を開発し、クラウドファンディングサービスKickstarterにて日本時間2019年9月24日からキャンペーンをスタートさせました。
    ARボードゲームプラットフォーム「Tilt Five」は、専用のゲーム盤とARデバイス、そしてワンドと呼ばれる専用コントローラを使ってプレイします。
    Tilt Five: Holographic Tabletop Gaming
    https://www.kickstarter.com/projects/tiltfive/holographic-tabletop-gaming
    Tilt Five Holographic Game System- Now on Kickstarter
    https://www.youtube.com/watch?v=x_71C3bMNUA
    2019年9月25日現在、目標額45万ドルを突破し、製品化が決定いたしました。
  • Atari Mini PONG Jr.
    Atari Mini PONG Jr.
    32,800円-42,800円
    卓上ゲーム機「Atari Mini PONG Jr.」国内予約受付を開始すると発表いたしました。

    往年のヒットゲーム『PONG』のテーブル筐体をミニチュア化した「Atari Mini PONG Jr.」を発表しました。テーブル筐体の形はしているものの、画面サイズは7.9インチしかなく、テーブルの上に置いて2人で対戦できる小型テーブル筐体となっています。

    当時を思い起こさせる円形パドルコントローラが搭載されており、『PONG』を当時の感覚で楽しむことができます。難易度が10段階で設定可能なAI対戦プレイが可能で、さらに2人で対戦プレイが可能です。USB電源のほかオプションのリチウム充電乾電池を電源としてどこでも遊べるようになっています。
  • Atariジョイスティック
    Atariジョイスティック
    6,800円
    英国BLAZE社製家庭用ゲーム機「Atariジョイスティック」です。
    「Atariジョイスティック」は、かの往年の家庭用ゲーム機の名機であるAtari2600コントローラのデザインを踏襲し、家庭用ゲーム機として蘇りました。パソコンにUSB接続して使用します。
    往年の名作100本のゲームが付属した公式ライセンス品です。
    開発製造元である英国BLAZE社は、アタリやセガのクラシカルなゲーム機器を公式ライセンスに基づき製造販売しています。
  • Atariポータブル
    AtariポータブルSOLD
    在庫数 : 0
    6,800円
    携帯ゲーム機「Atariポータブル」国内予約受付です。
    「Atariポータブル」は、かの往年の家庭用ゲーム機の名機であるAtari2600のデザインを踏襲し、携帯ゲーム機として蘇りました。
    往年の名作50種類のゲームを内蔵した公式ライセンス品です。


(全商品 : 103点)

おすすめ商品

新着商品

カートの中身

カートに商品は入っていません